ハワイの指輪で婚約を|婚約指輪を渡して彼女に一途な想いを伝えよう
カップル

婚約指輪を渡して彼女に一途な想いを伝えよう

ハワイの指輪で婚約を

ハート

2人だけのオーダーメイド

最近の婚約指輪の傾向として、ハワイアンジュエリーが注目されてきています。ハワイアンジュエリーは、ハワイの伝統的な彫り物がデザインの特徴となります。植物や花をあらわす彫刻が多く、それを1人の彫師が2人のためだけに作成してくれます。いわゆる世界に1つしかない婚約指輪となるので、婚約の記念にはちょうどいい指輪となります。ハワイアンジュエリーの彫刻は、それぞれのデザインに意味があります。結婚にふさわしいデザインが定番となっているため、好きなデザインから選んでいくことができます。もちろんデザインは自分たちが考えた案も入れていくことができ、完全なるオーダーメイドで仕上げていく流れとなります。そして指輪の裏にはハワイのメッセージを刻むこともでき、婚約指輪に最適な愛や自然や神秘を意味する言葉が刻めます。ハワイアンジュエリーはこのような神聖なる誓いに対してぴったりな指輪となるため、婚約指輪として選ぶ人が増えているのです。

いろいろな選べる要素

ハワイアンジュエリーは、いろいろな金属から選べるようになっています。婚約指輪として定番のプラチナから複数の色があるゴールドまであり、色が違うと印象も変わります。そして、指輪の形であるフラットまたはバレルを選んでいきます。これも形によって見た目が変わり、フラットはシンプルでバレルは柔らかい印象を出してくれます。デザインではスクロールデザインが一般的で、波や植物をあらわした彫刻は男女ともに似合うデザインです。その他にも、リーフをあらわすマイレやウミガメのホヌのデザインも人気です。こういった素材や形はカップルが必ず一緒のものにしなくてはいけない決まりはなく、それぞれが好みを選んでいってもいいのです。そして、ハワイアンジュエリーを手掛けるジュエリー店は多くあり、ある程度知名度のあるお店であれば安心してお任せができます。婚約指輪が仕上がる期間は長くて2〜3ヶ月はかかるので、余裕を持って依頼していかなければいけません。